サカミチライフ

サカミチライフ 

神奈川県湘南地区に住む2女の母です。 まじめなこと、くだらないこと、くだらないこと多めで、日々の暮らしをつづります。

【↑↑過去記事一覧はタイトルをクリック!】

サンタを妻目線で見てみたら

スポンサーリンク

今年の我が家のサンタプレゼントは、

小5長女には Amazon FIRE タブレット8GB

年少次女には 女子向けのニュータイプのレゴ 

f:id:sakamichi-life:20160530220322j:plain

が来ました。

 

Amazonの Fireタブレット。通常価格で¥8980!

それでも安いのに、プライム会員になると実質¥4980!

…思わず、まんまとプライム会員になってしまいましたわ。

超速で届くしね。 (注文したの、22日の午後でした)

やられた。Amazonおそるべし。

 

さて。

そんなamazonの話もいいのですが、今回が私が気付いたのは…

 

サンタプレゼントの用意担当およびリアクションについて

  

今回、我が家は 用意がまた直前になりまして。

結果的に、

長女のぶんはかろうじて私が22にamazon発注。

次女のぶんは23日に私が次女と外出している間に夫がビックカメラでゲット。

という分担になりました。

 

結果、私は開封の時まで、次女のプレゼントがどんなものなのか

よく知らないままだったのですが、

そうなると、開封のとき、純粋に驚けるんですね。

「へぇ~っ!」 って。  

これは精神的にラク。

ナチュラルに知らないわけですから、知らなかったフリしなくていい。

 

最近長女はサンタを信じているか怪しいかんじになってきておりまして。

サンタは親じゃありませんよ的なことを醸し出す ひと苦労。

当日の朝もとりあえず 置いてあるの気付かないフリしてみたり。

(しかもその効果は謎)

 

そんな調子なので、せめて開けてのリアクションが自然になる方法として、

できれば全部、できなければ一部でも、

「開封の場にいない人に入手してもらう」

というのはいい方法かもしれないなと思いました。

自分手配でもね、どんなものかまではよく調べずに勢いで買うとか。

今回の私のfireがそうなんですけど。

おかげでいま、さっぱり仕様もわからぬまま、設定とかに、

「サンタめんどくさいもん持ってきたなぁ!!」 とか心から言ってたりして、

娘よ、まだ少しサンタを信じてくれるか? と。

…ムリですかね?

 

それからね… これは前にもチラッと思ったことなんですけど、

お父さんが、子供に報告されてるとき。

「へぇ~ サンタさんこんなのくれたんだ~!」みたいなの。

あれ見てるとね… だんだん…

 

ほ~、お父さんそうトボケるかと。

おぬしはそうトボケる人なのかと。

なんだか違うことを考え出す妻…

そうか、この人はこのようにトボケることはできるのねと。

なるほど、浮気などした場合にはこのくらいのトボケは見せるのね、とかね。

思ったりして。 そんなつもりでうっすら観察しちゃう。

世のお父さん、気をつけてくださいね。

子供にバレてもアウト!

さりとて上手すぎて妻に真のトボケ力を掴まれてもアウト、 かもしれませんよ…

 

子供にはバレずに、 妻にはヘタに見える程度のトボケかた。

難しいでしょうね…

 

サンタ、それは両親の演技力の見せどころ。

…子供にも、そして、配偶者にも…?

 

では、また。ごきげんよう。サカミチでした。