サカミチライフ

サカミチライフ 

神奈川県湘南地区に住む2女の母です。 まじめなこと、くだらないこと、くだらないこと多めで、日々の暮らしをつづります。

【↑↑過去記事一覧はタイトルをクリック!】

やっぱり、親切って、適切にやるの、難しい…

スポンサーリンク

※これはちょっと、いつもと違ってシリアスなトーンです※

 

初詣の帰り、夫と分かれて別行動で2人の娘と歩いていたら、

バギーに1人、エルゴでもう1人の子を抱っこしてるお母さんと

信号待ちで一緒になる。

たぶんちょっと、イラッというか、疲れた雰囲気というか、があって、

ん?と感じるところはあったような気もするけど、

別に、ま、そういう人いるなぁ と思って歩いてたら、

どこかの角で行く道が別になり、そのことは忘れた。

 

数分後、同じお母さんが同じ道に現れて

バギーに乗せてるほうの子に

「おっかしいなぁ~~ 4歳にもなって、自分で歩かないなんて、

ああ おかしいなぁ~~!! 怒」 と、結構な大きさの声で

その子に というよりも いらだちを吐くように繰り返し怒っていたので、

余計なお世話だろうとは思ったけど ほっとけなくて、

 

おつかれさま~ ママも疲れちゃいますよね~

歩かないんですか~  

できればそっちの(抱っこしてるほうの)子を乗せたいですよねぇ~

 

って、軽く声かけて

なるべく うまく息抜きできるといいですよね~

って 分かれた。

 

その後は本当にもう行く先が違ったので会わなかったけど

あれでよかったのかな。

 

あそこまで周りにまる聞こえの大きさの声でイライラを表現してたから、

私には 「私のこの 行き場のない苛立ちを 誰か 助けて!」

みたいな心の叫びに思えてしまって おせっかいなことしたけど、

人によっては「私って、そんな、人に哀れまれるくらい ひどかったの?」

って後で落ち込んでるかもしれないよね。

 

私は自分がつらかったときに、きっとこうされてたら

ちょっとは気持ちがラクになったかもしれないなぁ、って想像することを

他の人にしてあげたいけど、

受け手の人は どう思うかわからない。

逆に不愉快に思わせるかもしれない。

 

そう思うと何もできなくなるから、

もうここは 「私だったら…」て考えることにするけど、

 

どうするのがいいのかね。

 

悩ましいような。

とりあえずは私はこれでいく! でいいのか…

 

なんかアイディアあるひと、いる?