サカミチライフ

サカミチライフ 

神奈川県湘南地区に住む2女の母です。 まじめなこと、くだらないこと、くだらないこと多めで、日々の暮らしをつづります。

【↑↑過去記事一覧はタイトルをクリック!】

【ふるさと納税】なに もらう?(ファミリー向け) これまで3年で、嬉しかったお礼品を振り返ります。

スポンサーリンク

みんな~ 駆け込んでるか~い? ふるさと納税。

だいたいね、12月になってから駆け込んでるひとが多いみたいよ。少なくとも私の友達には多数派。

 

なので、今回、

私がこれまでにもらったお礼品について、ちょっと振り返ってみようと思います。

これから駆け込むひと、参考にしてね。

 

※ただし、全部、食料品ね! 食べ物しか申し込んでないです。

ハイテク家電とか素敵な旅行とか、ひとっつもないです、ごめんね。

なんてゆうか、前回の私の記事でいうところの

所得低め×家族多め パターンにバッチリ該当するやつです、ごめんね。

大食いな庶民家族に合った内容になってるかと思います、ごめんね。

 

…なんか、悲しくなってきそうだから、さっさと始めようね!

 

やっぱりうれしい3大ジャンル

やっぱ一般的にも人気で、

実際うれしかったのは

肉・果物・海の幸 ではないかと。

やっぱりこういうわかりやすい特産品は、

もらったときの盛り上がり度も、抜群です。おすすめ。

以下、それぞれについて書いていきますね~。

 

にく!

やっぱ、とりあえず、いくよね。まずは、肉。

私も初めての申し込みは「松坂牛」いきました。

f:id:sakamichi-life:20161203163230j:plain

 

その後、米沢牛とか、

f:id:sakamichi-life:20161203163327j:plain

 

島根の出雲牛とか、

f:id:sakamichi-life:20161123112938j:plain

 

それから豚も、

島根のケンボロー芙蓉ポークとか、いきましたけど、

f:id:sakamichi-life:20161203164231j:plain

 

肉は、いいね!

 

肉まとめ

いきなりですけどまとめます。

肉はね、やっぱ、食べてみたときの喜び度は

牛肉>豚肉

豚肉も、なんとかポークって、いい豚肉なんですけど、もちろん美味しいんですけど、

牛肉のほうが、安いやつとの差がわかりやすいよね…

わかりやすく、いつものよりいい肉キタ―― ってなれるよね…

ってゆう理由で、せっかく ふるさと納税で頼むなら、牛肉かな、と思いました。

あ、でも同じ額でも豚のほうが圧倒的に大量にもらえるので、やっぱり豚、っていうのも全然ありです。

 

 

くだもの

くだもの、すごいよ。 くだもの、いいよ。

これこそ、わかりやすく ふるさと納税の得意分野だよ。

産地のくだもの、送ってもらいましょう。

 

でんすけ

f:id:sakamichi-life:20161203170043j:plain

 

3年連続申込み中。

スイカ、好きなんですよ。 

かつては「好きな食べ物は?」という往年のアイドルに訊くやつみたいな質問には

「スイカ!」と即答していたほどです。

「好きな くだものは?」じゃありませんよ、あらゆる食べ物の中で、ですよ。

という私ですが、それほどのスイカ好きじゃなくても、

このでんすけは喜ぶことでしょう。

昔 函館の朝市で1万円超えの黒いスイカ売ってんの見て「高っ!!」って驚いたことあるんですけど、あれってコレじゃないの?

ま、価格的なことは、とりあえず昨年夏、これと同等のものが近所のスーパーで

6000円くらいで売ってるのが確認されてますけど (ちなみに自由が丘のスーパーでも同じくらいだったそうです)、

なんつーか、自分で6000円のスイカ買うか?って言ったら、なかなか、ねぇ?

これはほんと、めっちゃ立派なの来て、めっちゃ黒いし、めっちゃ満足度高いです。

もちろん美味しい。

注意点は、

夏に来るけど、申し込みは前年の12月!

北海道当麻町です。今ならまだあるよ。

(12月10日現在。申込み開始は12月1日 9:00AMでした)

昨年は、年明けて いつだったか、見てみたら品切れになってました。

この前の夏に「たけしのニッポンのミカタ」でも紹介されてたりしたし、

今年は以前よりも早くなくなってしまうのではないかな?と思っていましたがどうでしょうね…でんすけ。

 

ラ・フランス

f:id:sakamichi-life:20161203172100j:plain

感動した! 感動して、夫の実家にも送った!

(このように、ふるさと納税は、送り先を変えて贈答品にもできます。

↑これは見た目より内容!の自宅用商品だけど、贈答用の商品も多数存在)

これも今年もリピート。

これは2箱来るのだったのですが、多いので(食べごろを迎えると、わりと一気に 食べなきゃ!ってなる)、

今年は、1箱を自宅用、もう1箱を夫実家に持参、というきっかけで夫と子供が遊びに行きました。

 

これは山形県上山市。だいたい10月に申込みして、11月に到着します。

ラ・フランスは山形県の他の市にも色々あります。

 

佐藤錦 (さくらんぼ)

f:id:sakamichi-life:20161203174243j:plain

みんな大好きさくらんぼ。(ちがう?)

毎年ふるさと納税で大人気な佐藤錦。

つやっつやで美味しかったです。

難点は、1kgあったのに、「ぱくぱくぱく」っつって、

アホみたいな速さで消えていくこと。高いのに!

もうちょっと、ありがたく、味わって食べてもらいところですね。子供よ。

これも、

翌年の6~7月に向けて、前年の末に申込む スタイルです。

人気ブランドで、条件のいいものから あっちゅーまに売り切れます。

これは、山形県東根市。

 

真穴みかん 

f:id:sakamichi-life:20161210204228j:plain

冬になると。みかんの消費が、すごいの。

すごい  みかん食べるのが、いるの。

冬はお母さん、みかんの補填に大忙し。

そんな我が家に ふるさと納税で届く 恵みの箱みかん。

量優先でノーブランド(?)のみかんを頼んだこともありますが、

この、真穴ブランドが、やっぱり美味しかったです。しっかり味が濃い。

1個1個「真穴みかん」てシール貼られてるんだよ。

別にそこまでされてなくてもいいんだけどね、特別感。

今年もリピートして、まさに今、消費中!

私は たまたま 愛媛県八幡浜市の「真穴」を選びましたが、

他にもあります ブランドみかん。

10月に申込みして、12月上旬に到着。

ブランドみかんは早めに品切れになっていきます。

(12月10日現在、八幡浜市では「媛美月」以外は

ブランドみかんは だいたい品切れの様子) 

 

川中島白桃

f:id:sakamichi-life:20161210205415j:plain

桃ぎっしり。

おいし~よね、桃! 

でも、桃の旬、夏…

夏の ふるさと納税は 保存が難。

ちょっと大量に届くでしょ。常温だと追熟というか傷むというか、進むの速そうでしょ。

かといって夏の冷蔵庫は他にも冷やしておくべきものがいっぱい…

基本的に 夏は、くだものはあまり受け取らないように設定するほうがいいと思います。

が、桃、いきました。

中でも比較的、旬が遅めだということで「川中島白桃」

ほどよく追熟が必要な状態で送られてくるので (他の果物も全般的に そうです)

大丈夫でした。 

 

ちなみに桃って、皮むかないで、水で洗って表面のモケモケの毛を取ると

そのまま食べられるんですってね!

箱を開けて「美味しそう…だけど…これ全部…私が一人でむくの?」と思って調べて…

 

やってみました!

f:id:sakamichi-life:20161210210551j:plain

 

これラク!!!

やっぱ、剥いたのとは違って  皮の外側の舌触りはザラザラっとあるのですが、

なぜか子供たちには好評でした。

これは、よかった!!!

 

この桃は 山形県天童市。3月に申込みしておいて、8月下旬に届きました。

 

豊水 (梨)

f:id:sakamichi-life:20161210222632j:plain

梨。 梨も旬がわりと夏ですが。

これも比較的遅めに旬を迎える銘柄ということで豊水を選びました。

これは長野県豊丘村。3月に申込みしておいて、9月上旬に届きました。

 

ぽんかん

写真がないよ。撮ってなかったみたい。

家族に みかん好きのほかに ぽんかん好きがいるので、

これまでに 高知県の室戸市と須崎市から ぽんかんを届けてもらっていますが、

10月に申込みしたものは姿も味もよかったのに比べ、

1月に申込みしたものは 状態がいまいちでした。

確か、1月になってから ぽんかんを探した時点で あまり該当するものがなかったので、

やはり果物は 旬をつかまえるのがだいじ、ということだったのではないかと思っています。

ちなみに今年は愛媛県八幡浜市に申込みしてあります (1月に届く予定)。

 

サンふじ (りんご)

これも写真ありません。

長野県中野市、家庭用のサンふじ、10000円の寄附で10kgのもの、

やたら たくさん来た覚えがあります。

りんごの10kgは結構本気で多くて、毎日りんご生活!みたいになったのが

ちょっとやりすぎ感だったので、今年は頼んでいません。

りんご消費の激しい家、周囲におすそ分け環境があるかたなどには よいかもしれません。

 

果物まとめ

我が家は 果物大好き家族なので この果物部門を一番楽しみにしているのですが、

果物には注意点がありますね。

 

①物にもよるが、大量に来るものが多い。

特にウチの場合は 望んで量の多いものを選んでいるのではありますが、

そうでなくとも、多めな単位で来る部門ではあります。

一人暮らし等には不向きでしょう。

 

②夏に届くものより、冬に届くものを選んだほうがラク

一度に大量に届くことも含め、保存を考えると 

夏は控えめにしておいたほうがやはりラクです。

冬に届くものを重点的に仕込み、届いたら玄関先やベランダなど屋外で保管。

 

③良いものは 申込みに計画性が必要

果物は 結構、申込み時期と、お届け時期が異なるものがあります。

特に人気の物は 数か月~半年前の申込み時期で品切れするので、計画性が必要です。

 

 

海の幸

肉もいいが、海の幸も、いい。 4つほど ご紹介します。

 

塩水うに

f:id:sakamichi-life:20161210233300j:plain

ウ~ニよ~♪ おれのウ~ニよ~~♪

初めての 塩水うに は 北海道浜中町から。

思わず若大将で歌っちゃう美味しさ。 

正直、塩水じゃないほうの 生ウニは 付いてこなくていいぞ! くらい違うね。

浜中産の うには、申し込みは通年OKですが、配送は 11月~3月の間だけです。

 

他にも、同じく北海道の別の町から届いた 塩水うに もありましたが、

f:id:sakamichi-life:20161210235153j:plain

これは夏場に受け取り、かつ留守でうまく受け取れなかったこともあり、

浜中産のものより イマイチ… でした (とはいえ美味しいのですが)。

また、あまり量が多くても、そんなに急に一気に うに食べきれないし、

冷凍もできるようですが、解凍が難しかった気がします。

 

冷凍ずわい蟹 (脚)

写真ありません。

蟹は盛り上がるね。色んな部位あっても食べにくくてめんどくさいや、ということで

合理的に食べやすそうな脚のものにしました。今年もリピート。福岡県福智町。

 

冷凍うなぎ蒲焼

これも写真ありません。

うなぎ、買うと高いよね~。 

私は幼き頃に吐き戻したトラウマから うなぎは食べないのですが、

家族に 時々うなぎを食べたがる人がいます。

冷凍で来ますが、ちゃんと美味しいようですよ!

鹿児島県大崎町や福岡県福智町で申込み経験あり。

 

冷凍 三崎まぐろ

f:id:sakamichi-life:20161211001030j:plain

初めての年に申し込んだ まぐろ。

我が家は その後、近所にできたスーパーで毎週まぐろの解体ショーが行われるという状況に出会い、

それ以来まぐろは そこで買うようになってしまったため

ふるさと納税で まぐろを頼むことはなくなりましたが、美味しかったです。

神奈川県三浦市。

三崎まぐろに限らずの、まぐろ、では

高知県室戸市や静岡県焼津市などもあるようですね。

ちなみに高知県室戸市は果物や他のもので寄附をしたことが何度かありますが、

対応が早くて好印象を持っています。

 

 

手堅い品。「米」

実は、我が家にとって今年2016年のふるさと納税は、米の年でした。

もう1月から コンスタントに米を注文してました。

米は絶対、必要だからね。確実に、消費するからね。というわけで。

ふるさと納税において、米ってわりと、還元率っていうの?寄附額に対してもらえる物の価値みたいなの?が大きめな物らしいのですが、

私は選んだのは「つや姫」(無洗米)

自分で買うと ちょっと高めのブランド米だよね。いいよね。

これをしばらく、なくなりそうな頃に発注、を繰り返してました。

山形県庄内町。 (他の町にもあります)

だいたい発注から到着まで2週間でした。

お米を切らさない参考にどうぞ。

お米のデメリット

おかげで今年は例年自分で買うのよりもグルメなお米で日々暮らすことができました。ありがたや!

だったのですが… 途中で、気付いて、やめたの。

当たり前なんだけど…

米は、ワクワク感が、少ない。(てゆうか、ない)

慣れてくるとね、受け取った瞬間だけ、ちょっとうれしい。くらいになってきてしまってね…

完全に、宅配コープのような感覚になってしまいました。

 

必要品すぎるのも、考えもの。

やっぱり、せっかくなら各地方の特産品♪ みたいなワクワクが欲しいね…

というわけで お米に寄附額を費やしきってしまうのは、なんだかもったいないような気がして、やめたのでした。

寄附額に余裕のあるひとは、ブランド米で1年を過ごすといいと思います。

 

ちなみに、私は つや姫を選びましたが、

同じ寄附額でも もっとたくさん量もらえるお米も色々あるので、要調査。

ただ、私は過去に、つや姫よりもっとたくさんもらえるお米も頼んだことがあるのですが、

その時のお米はイマイチ美味しくなく、しかも量も多めなのでキツかった記憶があります。

当たり外れに注意!

 

番外編:ハーブの恵み

f:id:sakamichi-life:20161211004214j:plain


そもそもは ふるさと納税で端数で5000円の何かを探していて見つけたもの。
初めて飲んだ際の第一印象は決して 良い とは言えないものだった
「ハーブの恵み」ですが、(養命酒の仲間の味がする)

なんと今や、もう手離せない くらいに心掴まれてしまいました…
(ただし お湯割り限定で飲んでいます。ソーダ割りとか美味しくない。なので秋冬限定)
 
このように、ふるさと納税がきっかけでハマる商品 というのもあるのですね。
ふるさと納税よ ありがとう…
 
 

さいごに

まぁ、これまで3年、食べ物だけに狙いを定め、
なんだかんだで あれこれ もらってきたものですね。
 
そろそろここらで  来年は  どーーーんと家電を1点狙い!
とかいうやりかたに挑戦してみるのもアリかもな~ とかも思いますが、
少額のものを あれこれたくさん届けてもらうの、楽しいです。
 
12月も まだあと半月ちょい。
ふるさと納税は、大晦日の深夜0時まで間に合います!
 
いくらかでも、お役に立てていただければ、幸いです。
 
それでは、また。 ごきげんよう、サカミチでした。